• 中井咲希

介護脱毛とは??体験談と具体的なメリットをご紹介

最近流行りの介護脱毛とは??

みらい脱毛(介護脱毛)とは将来、自分が介護される立場になったときを際に、アンダーヘアが長いと排泄時に不衛生になり、様々な肌トラブルを招く可能性があるので先に主にアンダーヘアを脱毛して介護に備えておくことです。

最近、美容的な観点からVIO脱毛に関心を持つかたも増えてきています。

毛量を調整したり無毛状態にしておくことで排泄物が付着して清潔さを損なわないように、悪臭を発生しないように予め備えておくための脱毛になります。

介護の大変さを身を持って体験している40代、50代のかたに需要を高めています。

*当サロンでは「みらいに備えた脱毛」から介護脱毛を「みらい脱毛」と呼んでいます。


【大人の脱毛について】

お客様にインタビューさせていただきました。

【介護歴10年以上の女性が語る】介護脱毛の必要性とメリットとは?


脱毛は40、50代の方の スタンダートになりつつあります。

毛が長いと排泄時に不衛生になり、様々な肌トラブルを招く可能性が増えるとともに、介助に時間がかかるため介護者・要介護者両者に精神的な負担がかかります。 「自分が介護される立場になったら」と親の介護を経験して脱毛の必要性に気づく人が増えています。



介護脱毛は自分のため

介護脱毛すると衛生的に良い

介護施設では、入浴頻度入浴頻度は週に2回の入浴頻度が一般的です。 そのためアンダーヘアがあると、下着の蒸れ、痒みや、雑菌が繁殖することで臭いの原因になったりし、不衛生になることがあります。 アンダーヘアを処理し衛生的な状態を保ちやすくしておくのが重要になります。

​介護脱毛で肌トラブルのリスクを軽減できる

オムツ着用での生活になると排泄時に、オムツの中で尿や便がアンダーヘアに絡まってしまいます。 アンダーヘアにこびりついた汚れは落ちにくく、そこからIAD(Incontinence Associated Dermatitis:失禁関連皮膚炎)を患うことも。 年齢を重ねるとやはり、皮膚のバリア機能が低下しているため、尿や便の接触から感染症になりやすくなっています。 さらに一度肌トラブルを起こすと症状が長期化してしまう可能性もあります。 介護脱毛をしておけば、アンダーヘアに排泄物は絡まりませんので、皮膚感染症の予防に大きく役立ちます。


​介護脱毛すると排泄介助がスムーズに


年齢を重ねるとオムツが必要になる、トイレには行けても拭き取りがうまくできなくなる、など排泄介助が必要になる場合があります。 介護者に清拭を手伝ってもらったり、オムツ交換をしてもらうことになります。もしそうなった時に、毛がない分スムーズにでき、介護者の負担がかなり軽減されます。 介護者の実感からすると8割ほど負担軽減になるそうです。 一見これは介護する側にメリットがあるように思えますが、介護される方にとってはスムーズにオムツ交換できる分、相手に対する申し訳なさ・恥ずかしさが軽くなります。 さらに、毛がないことで何度もゴシゴシ拭くうちに肌が傷つきただれてしまということもなくなり、 介護を受ける側にとっても大きなメリットになり、介護を受ける側、する側がより快適に生活することができるのです。

介護される際の「恥ずかしさ」が軽減

将来、自分が介護される身となったとき、当然ながらデリケートゾーンが他人に見られるわけです。 処理していないデリケートゾーンを人に見られることに抵抗を感じる方は多く、介護に備えて介護脱毛を済ませたいと考える方もいます。 特に、女性は「ムダ毛が恥ずかしい」と感じる方が多いため、介護脱毛を検討する方が少なくありません。



高齢脱毛をするなら40代からがおすすめ

高齢脱毛は介護する側される側の双方に介護による肉体的、精神的負担を軽くしてくれる効果が実証されていることで、介護を受けるための準備として大変メリットの大きなものです。 しかし、今の脱毛技術においては白髪になってしまってからの脱毛は難しく、介護に備えた脱毛を考えるなら白髪になる前の40代くらいから高齢脱毛について考えていく必要がありますし、 肌の黒ずみや痛みの感じ方という要素を考慮してもやはりまだ若さのある40代からの高齢脱毛がより良い選択となります。

  • 介護士や家族の負担を減らすことができる

  • 陰部の炎症や感染症予防になる

  • 臭いやむれなど、不快感なく気持ちよく過ごすことができる

  • 家族にムダ毛の処理をさせるなど、恥ずかしい思いをせずに済む

など、将来のメリットだけではありません! 「介護」と聞くとまだまだ先のことのように感じますが、元気なうちから準備を始めることで、これから先何年もの日常生活を快適に過ごすことができます。 今現在デリケートゾーンをお手入れされているようであれば、この先何年もの自己処理の手間を省くことができます。

  • 水着やおしゃれな下着を身につける時、温泉旅行など、急な行事でも心配無用に!

  • ムレや臭い、不快感からの開放!

生理の時や夏場の暑い時期、タイトなボトムスを履いた時に起こりやすいデリケートゾーンのムレや、臭い。これらもムダ毛が関係しています。 ムダ毛をなくすことで雑菌の繁殖を防ぎ、いつでも快適に過ごせます。


大人脱毛サロンmirai では安心して介護脱毛をご利用いただけます

看護経験のあるスタッフによる安全、安心な施術


光脱毛(蓄熱式)のため、痛みを最小限に抑えた脱毛


痛みがないだけではなく、効果がしっかりと出る最新機器を導入


お客様の好みに合わせた、Vラインのハイジニーナやデザインのご相談



MIRAI (介護) 脱毛の費用

セット料金や割引キャンペーンがありますので、詳しくは直接お問い合わせください


料金表一覧はこちらから



介護脱毛 男性・女性|大阪 梅田での介護脱毛は介護脱毛サロンmirai(みらい)|介護されてもどこまで も自分らしくあるためのmirai(みらい)への備えです|看護の経験を生かした安心な施術|当サロンでは介護脱毛をmirai(みらい)脱毛と呼んでいます|​mirai(みらい)のための脱毛こそ介護脱毛だと考えています

©️2019mirai

©︎mirai All Rights Reserved.